【すくリピ】8ヶ月目報告 2021年5月 (前月比-28,745円)

Monthly Report すくリピ
この記事は約5分で読めます。

月次運用成績です。全てリアル口座のリアルフォワード!


私Canaryは、FX投資において

すくリピ
(=通貨をすくみ状態にしたトラリピ型注文)

を運用しております。


  • すくリピ概要と運用設定についてはこちら


スポンサーリンク

【すくリピ運用損益の推移】

今月の「すくリピ運用」による純損益 (=実現損益+含み損益) は、前月比で -28,745円 でした!
(累計:-171,057円)

2021年5月分より、報告期間を週次→月次に変更しております。

グラフ等も月単位に変更になりました。




種別実現損益
(A)
含み損益
(B)
純損益
(A+B)
獲得
pips
決済
回数
累計-12,454円-158,603円-171,057円179,490.83,663回
前月比+39,758円-68,503円-28,745円+3,881.8+138回
【運用損益サマリー】


【純損益/実現損益の推移】
※2021/2/25に運用見直しして再稼働


【月次リピート決済成績(獲得pips/決済回数)の推移】
※運用見直し後の2021/2/25以降の分

本レポートから月次単位の報告となりましたが、5月はマイナス成績でした。

4月以前も月次単位にまとめ直しましたが、こうして見ると月次単位では今年に入ってからはマイナス続きです💦💦

リピート決済益の月次成績は 【+3,881.8pips / 138回】と、米国雇用統計等の大物経済指標時にそこそこ動いて値幅を獲れた効果もあり、4月よりは改善しています。


※2021/4/20よりGdTrader EAの 早期利確モード をOFF→ONにしています。

Canary
Canary

「すくみ」とリピート決済益のヘッジもありましたが、結局はマイナス。そろそろ反対方向に進んでる通貨の反発が欲しいところですね…💧

スポンサーリンク

【すくみグループごとの詳細】

「すくみ」グループごとの成績詳細です。


Canaryは「すくリピ」(=すくみ×トラリピ) で、現在は以下の2グループを運用しております。
※①~⑤は撤退につき欠番です。

  • グループ⑥「相関3すくみ 」USD(CHF)-EUR-JPY
  • グループ⑦「3すくみ」AUD-NZD-USD

グループ⑥「相関3すくみ」USD(CHF)-EUR-JPY

グループ⑥の純損益は、前月比で -46,703円 でした。
(累計:-39,568円)

本グループは、2021/2/25に開始した 相関3すくみ のグループです。

スワップポイントを有利にするため、3すくみ「USD-EUR-JPY」の本来の通貨ペア「EURUSD」を、 相関がある通貨ペア「EURCHF」に置き換えています。

【グループ⑥詳細】

※カッコ内は前月比、ロット数0.1=1万通貨

※画像は左右スクロール可

今月のグループ⑥は、結構大きめのマイナス。

本グループはずっとトータルプラスは維持していたのですが、ここへ来てマイナスに突入してしまいました💦💦

EURJPYの含み損が8万円以上増加が最も大きな要因です。EURCHFも含み損が少し増えました。

そんな中でも、リピート決済益は(反対方向へ進んだ通貨ペアも含めて)順調に稼いでおり、これがいくらかのヘッジにはなりました。

未決済ロット数の偏りもさらに大きくなりました。

0.40 (=40ポジション) を超えると「相場追従的に」適宜損切りする設定 (=最大維持ポジション数をON) にしていますが、そこまでは進んで欲しくないところです。

Canary
Canary

EURJPYの下落待ちという感じですが、その間はリピート決済をコツコツ積み上げていきます!

今月のEURCHFちゃん

今月の EURCHFロングの純損益は【-18,266円】でした。

EURCHFは、(本来の3すくみで使用するはずの) EURUSDを 「長期に相関性あり」とみなして置き換えたもの であり、しばらくの間は注視する意味で本コラムで特集しています。

以下は、Investing.comの相関係数算出ツールで出力した「今月の」EURCHF⇔EURUSDの相関係数と各チャートです。

【今月のEURCHF⇔EURUSDの相関係数とチャート比較】

今月の相関係数は【0.29】と、若干の正の相関となりました。

置き換え元のEURUSD、EURCHF共に月初→月末の価格の動き的には小さかったです。

グループ⑦「3すくみ」AUD-NZD-USD

グループ⑦の純損益は、+22,727円 でした。
(累計:+36,601円)

本グループは、以前Tradeviewで稼働してたグループ②「AUD-NZD-USD」のロング・ショートを全て反転した「AUDNZDロング/AUDUSDショート/NZDUSDロング」の組み合わせとなっています。

2021/3/22に運用を開始しました。

【グループ⑦詳細】

※カッコ内は前月比、ロット数0.1=1万通貨

※画像は左右スクロール可

グループ⑦は先月に引き続きプラス成績。

すくみも効かせつつ、順調にリピート決済益を上げ続けています。

「含み損はグループ合計で11,085円」「未決済ロット数の偏りも小さい」等、上のグループ⑥に比べると大変良い状態です。

Canary
Canary

6月もこの調子でいきたい😇

スポンサーリンク

【おわりに】

今月は週次→月次になってから初のレポートとなりましたが、残念ながら結果はマイナスとなりました。


しかし、リピート決済益はいずれのグループも順調に伸びており、含み損ターンの通貨ペアの反発を気長に待ち続けます。

なお、エントリーしていた 第3回EA-1グランプリ の状況ですが、現時点ではマイナスであるものの含み損は回復方向。

残2ヶ月弱、取引通貨ペア(EURUSD,EURCAD,USDCHF)の動き次第で、まだまだチャンスはあるかと。#多分・・・💦💦


ちなみに、現時点(2021/6/4時点)で獲得pipsは1位でした!

#損切りしないので当然で、あくまで参考ですが…💧

次回のレポートは7月初旬の予定です。

Canary
Canary

それではまた1ヶ月後に!!

最新状況&エビデンス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました