【すくリピ】15週目報告 2020年12月21日~25日 (前週比 +111,257円)

Weekly Report of Standoff-Grid-Trade すくリピ
この記事は約4分で読めます。

すくリピの週次運用成績です! 全てリアル口座のリアルフォワード!

私Canaryは、FX取引において すくリピ (=通貨をすくみ状態にしたトラリピ型リピート注文) を運用しております。

すくリピ概要と運用設定についてはこちら
スポンサーリンク

【今週の運用成績】

運用損益サマリー

今週のすくリピ運用による実損益(A+B)は、前週比で +111,275円 でした!
(累計:+152,932円)

種別実現損益
(A)
含み損益
(B)
実損益
(A+B)
獲得
pips
決済
回数
累計+379,409円-226,477円+152,932円99,262.02,585
前週比-23,620円+134,895円+111,275円+8,558.4+112

5週連続マイナス成績でしたが、ようやく盛り返してくれました!

Canary
Canary

やっと・・・やっと来たね!

※「グループ②:USD-EUR-JPY」は予告通りTradeviewの取引エラー対策のため撤退 → 損切りしました。

  • このため、(損切り分を含む) 実現損益(A)がマイナス、含み損益(B)はプラス とちょっと分かりづらい内容になりました。
  • 棒グラフもグループ②分だけマイナス方向に飛び出ました。


以下はグループ別のサマリーです。

グループ別サマリー ※カッコ内は前週比

今週は実損益(A+B)が、途中で損切りをしたグループ②も含めて全グループがプラス成績でした!

「獲得pipsの前週比」についても、一部撤退があったにも関わらず先週の結果より2000pips弱も増えました。※先週は、前週比+6,558.4pips/+118回。

グループ別詳細

Canaryはすくリピで『9すくみ』(①) と『3×3すくみ』(②~④) の計4グループを運用しております。 ※早いものは2020/9/17から稼働しています。また、②は今週撤退したため来週から欠番になります。

グループ①「9すくみ」

今週のグループ①の実損益(A+B)は、前週比で +45,807円 でした。
(累計:+117,152円)

グループ①詳細 ※カッコ内は前週比、ロット数0.1=1万通貨

今週のリピート決済益トップ3

1位:EURAUD-S +9,767円 / +1,242.0pips
2位:CADJPY-S +7,507円 / +750.7pips
3位:EURNZD-L +5,663円 / +775.6pips

今週のグループ内MVPは EURAUDショート です!

Canary
Canary

EURAUDは累計でもダントツトップだね!

EURUSDショートの含み損減も大きかったです。

12月の薄商いのせいか、クロス円は (CADJPYショートを除いて) 決済回数も少なく伸び悩みました。

グループ②~④「3×3すくみ」

今週のグループ②~④はの実損益(A+B)は、前週比で +65,468円 (= 7,391(②) + 32,945(③) + 25,132(④)) でした。
(累計:+35,780円)

グループ②詳細 ※カッコ内は前週比、ロット数0.1=1万通貨

グループ③詳細 ※カッコ内は前週比、ロット数0.1=1万通貨

グループ④詳細 ※カッコ内は前週比、ロット数0.1=1万通貨

今週の「リピート決済益トップ3

1位:GBPCHF-L +24,537円 / +2,105.1pips
2位:NZDUSD-S +5,796円 / +559.4pips
3位:GBPCAD-S +5,019円 / +623.0pips

こちらのMVPは GBPCHFロング です!

Canary
Canary

GBPCHFは群を抜いちゃってるね~

ブレグジット問題で荒れ気味のポンドを含むペアがやはり強かったですね。#来週も暴れてください (笑

※グループ②は撤退したので報告は今週までとなります。

スポンサーリンク

【おわりに】

今週は5週連続のマイナスからようやく抜け出しました!#ちょっと長かった…💧

ポンドの荒れっぷりで値幅を取れたこともありますが、やはりリピート系は 耐えた含み損を解消する動きが最も利益を伸ばすポイント と言うことを再認できました。

Canary
Canary

次週はとうとう今年の最終週ですね。多くは望まず、いい締めができればと思ってます。ではでは~。

最新状況&エビデンス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました