【すくリピ】32週目報告 2021年4月19日~23日 (前週比-5,075円)

Weekly Report of Standoff-Grid-Trade すくリピ
この記事は約5分で読めます。

月次運用成績です。全てリアル口座のリアルフォワード!


私Canaryは、FX投資において

すくリピ
(=通貨をすくみ状態にしたトラリピ型注文)

を運用しております。


  • すくリピ概要と運用設定についてはこちら


スポンサーリンク

【すくリピ運用損益の推移】

今週の「すくリピ運用」による実損益 (=実現損益+含み損益) は、前週比で -5,075円 でした!
(累計:-132,522円)


種別実現損益
(A)
含み損益
(B)
実損益
(A+B)
獲得
pips
決済
回数
累計-61,939円-70,583円-132,522円174,666.23,494回
前週比+8,803円-13,878円-5,075円+841.7+25回
【運用損益サマリー】


【実損益/実現損益の推移】
※2021/2/25に運用見直しして再稼働


【週次リピート決済成績(獲得pips/決済回数)の推移】
※運用見直し後の2021/2/25以降の分

今週は小幅マイナスでした。 (先週は小幅プラス)

但し、週次リピート決済成績については 【+841.7pips / 25回】と、(特に決済回数が) 改善方向となりました。


これは、今週中頃に GdTrader EAの 早期利確モード をOFF→ONにした影響です。

以前の報告 (12週目) では、逆に早期利確モードをON→OFFにしており、今回「ONへ再設定」したことになりますが、12週目報告時にOFFにした要因「海外ブローカーを使ったことによるスワップ負け問題」は今は解決されています。

Canary
Canary

(相場状況に応じた) 早期利確モードの自動ON/OFFも検討したいと思ってきました。

スポンサーリンク

【すくみグループごとの詳細】

「すくみ」グループごとの成績詳細です。


Canaryは「すくリピ」(=すくみ×トラリピ) で、現在は以下の2グループを運用しております。
※①~⑤は撤退につき欠番です。

  • グループ⑥「相関3すくみ 」USD(CHF)-EUR-JPY
  • グループ⑦「3すくみ」AUD-NZD-USD ※2021/3/22より開始

グループ⑥「相関3すくみ」USD(CHF)-EUR-JPY

グループ⑥の実損益は、前週比で -8,683円 でした。
(累計:+21,694円)

本グループは、2021/2/25に開始した 相関3すくみ のグループです。

スワップポイントを有利にするため、3すくみ「USD-EUR-JPY」の本来の通貨ペア「EURUSD」を、 相関がある通貨ペア「EURCHF」に置き換えています。

【グループ⑥詳細】

※カッコ内は前週比、ロット数0.1=1万通貨

※画像は左右スクロール可

今週のグループ⑥は、マイナス成績でした。

含み損はUSDJPY・EURJPYが増加したのに対しEURCHFは減少と、「すくみによるヘッジ」はある程度効果しました。

リピート決済益は3週ぶりに5千円を超えてきましたが、上述の 早期利確モード のONもいい方向に働いたと考えています。

Canary
Canary

ただ、ドル円・ユーロ円とも含み損がちょっと目立ってきました。そろそろ反転欲しいですね~

今週のEURCHFちゃん

今週の EURCHFロングの実損益は【+8,296円】でした。

EURCHFは、(本来の3すくみで使用するはずの) EURUSDを 「長期に相関性あり」とみなして置き換えたもの であり、しばらくの間は注視する意味で本コラムで特集しています。

以下は、Investing.comの相関係数算出ツールで出力した「今週の」EURCHF⇔EURUSDの相関係数と各チャートです。

【今週のEURCHF⇔EURUSDの相関係数とチャート比較】

今週の相関係数は【0.57】と、中程度の正の相関でした。

チャートの見た目的にも似た動きでしたね。 いつもこうだと良いのですが (笑)

グループ⑦「3すくみ」AUD-NZD-USD

グループ⑦の実損益は、+3,608円 でした。
(累計:+13,884円)

本グループは、以前Tradeviewで稼働してたグループ②「AUD-NZD-USD」のロング・ショートを全て反転した「AUDNZDロング/AUDUSDショート/NZDUSDロング」の組み合わせとなっています。

【グループ⑦詳細】

※カッコ内は前週比、ロット数0.1=1万通貨

※画像は左右スクロール可

今週のグループ⑦は少額ですがプラス成績。

先週と同様にAUDNZD・AUDUSDの含み損増加はNZDUSDとほぼバーター、為替差益分だけプラスになりました。

Canary
Canary

今週も「すくリピ」のお手本のような動き😇

スポンサーリンク

【おわりに】

今週は、小幅ですがマイナスとなりました。


しかし、早期利確モード をOFF→ONしたことにより (ボラティリティは低いままですが) リピート決済益は改善方向となりました。

設定を変えた根拠としては、上のツイートにあるように「最近のフォワードテストの結果」です。


フォワードテストの結果はドル円だけですが、最近の利確の少なさは同様と考え、全通貨ペアともに早期利確モードをONに設定しました。

Canary
Canary

決済が多いとメンタル面にも良いですね (笑) ではでは~

最新状況&エビデンス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました